英語版には9カ国からアクセス!! | ブログ 〔 マニアック放言録 〕 | Passion for VF-2SS Valkyrie II (バルキリーⅡファンクラブ)

ブログ 〔 マニアック放言録 〕

2010.11.18

英語版には9カ国からアクセス!!

11月3日に開設した英語版は、アメリカの同志のご尽力のおかげで、今日現在で海外9カ国からアクセスを得ている。

英語版・日本語版共々、既にバルキリーⅡを好きな方には、模型ファンの論理に立った私の論評や、ほとんど知られてないであろう藤田一己氏のオリジナルデザイン画稿などを楽しんでほしい。

一方、若いアニメファンの中には、バルキリーⅡを知らなかった諸氏も居ることだろうから、こんな素晴らしいメカデザインが20年近く前の日本に存在していたことに感動し、クリエイター達の素晴らしいデザインワークに酔いしれてほしい。

しばらくは、現在のサイトが広く閲覧されていくことを静かに見守るけれど、そのままだとリピーターの方々には面白みがない。何か次の話題を考えなくては。バルキリーⅡの具体的なデザインについて、他のロボットと比較しながら特長を掘り下げていくのも面白いかな。

それと、「完全変形」は無理にしても、プラモデルとノーマルタイプ改造パーツ、又は烈風バトロイドにリボルバージョイントを組み合わせて、少なくとも「フル可動」の1/100バルキリーⅡノーマルタイプが製作できないものだろうか。でも、私自身がモデラーでないのがつらいな。弁慶の泣き所って感じ。

当初は、イカロスやメタルサイレーンも紹介しようと思っていたが、あまり手を広げるとサイトの特異性が弱まるので、しばらくは封印しておく。

閲覧してくださっている皆さんも、ご意見やアイデアを遠慮なさらずにご連絡していただけると助かる。私はウェブ技術には明るくないので、フォーラム的な意見交換の場は開設できないだろう。ウェブの知識のない私が、このような日英両言語版のバルキリーⅡファンサイトを開設できたのは、ひとえにクラウドラインさんの技術提供のおかげ。改めて感謝!!!

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

Who is 「私」? -自己紹介-

1965(昭和40)年生まれの射手座A型、ありふれた日本人ビジネスマン。シンプルなラインで洗練されたデザインなどをこよなく愛す。

ロボットでは Zガンダム / 大張版ドラグナー / ダンガイオー、そしてVF-2SS バルキリーⅡ。ヒーローでは バットマン(映画版1&3) / イナズマン / 破裏拳ポリマー / ダースベイダー。

工業製品では70年代に日本を席巻したスーパーカー。実は1/43精密モデルカーの自称「世界屈指のコレクター」。本サイトとは別に、モデルカーの愉しみ方を伝えるウェブサイト『モデルカー学』全7章を2017年2月6日に開講(日本語部分のみ)した。

新進女優では平祐奈さんと広瀬すずさん。グループ歌手では乃木坂46と欅坂46。基本はハコ推しだが強いて言えば、星野みなみ、堀未央奈、佐々木琴子、高山一実、岩本蓮加、菅井友香、長濱ねる、守屋茜、渡邉理佐などが推しメン。ひらがなけやきも意外と好きで、推しは齊藤京子、加藤史帆、渡邊美穂、小坂菜緒ら。二期生が加わってひらがやけやきは大化けする予感。

2017年6月25日から英国ロンドンに駐在(19年振り)し、2018年6月7日に日本に帰任。ロンドンでの欧州見聞録は『モデルカー学』のブログとFacebookに掲載中。

カレンダー

«11月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
ページの先頭へ