アーカイブ 2018年04月 | ブログ 〔 マニアック放言録 〕 | Passion for VF-2SS Valkyrie II (バルキリーⅡファンクラブ)

ブログ 〔 マニアック放言録 〕

2018.04.05

実は最強? 平祐奈ちゃん

2017年3月4日のブログで「浅川梨奈最強説」を唱えてみたものの、実は我らが平祐奈ちゃんこそが最強女性アイドルなのではないかと考え直している。

ハイティーン時代から女優として開眼し、昨年から主演女優としての地位を確立しつつある平祐奈ちゃんを、この数年私は「女優」としてしか認識してこなかった。ところが昨日、下の動画に出会ったことで、ついつい忘れていた事実、つまり平祐奈ちゃんのタレントとしての出自を再認識した次第である。


そう。平祐奈ちゃんはかつて、ジュニアアイドル3人組グループ 「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ! 」 の一員だったのだ。そして、2012年11月20日にリリースした楽曲が、このカラオケ歌唱曲 『こいしょ!!!』 なのだ。詳しくは私の2016年12月9日付けブログ(下の方)をご覧になって頂きたい。

アイドルグループとしては、今をトキメク乃木坂46と同じ2012年デビューということになる。「こいしょ!!!」発売の1箇月後、乃木坂46は 『制服のマネキン』 をリリースし、独自の存在感を徐々に発揮していく。

アイドルグループ時代、平祐奈ちゃんはローティーンだった。乃木坂46の3期生でいえば、れんたん岩本蓮花)と同年代である。今や19歳の女子大生となり、日本を代表する若手女優に成長した平祐奈ちゃんのパフォーマンス(カラオケとは言え)には、乃木坂46でも欅坂&けやき坂46でもない、はたまたハロープロジェクトやももクロでもない、申し訳ないが、彼女らとはとてつもなく違う次元の存在に感じた。異論を唱えられても、私が感じたのだから仕方がない。

天性の美人溢れ出る笑顔艶のある生歌声切れのあるダンス、それらのどれをとっても、いや、その全ての集合体として見れば尚更、上述の人気アイドルグループの誰にも負けていないはず。既に橋本環奈ちゃんをも凌いでいる。残る標的は、そう、なぁぽん(浅川梨奈)! 2017年最強の女性アイドル。

なぁぽんも主役を果たし、女優としての実力をメキメキ高めている。平祐奈ちゃんに対するなぁぽんの圧倒的な優位性はスタイル! しかし一方で、本人も「喋ったらガッカリ」と自虐している通り、アイドルオタクである裏(素)のなぁぽんと、グラビアや演技の表(フォーマル)のなぁぽんの落差が激しい。その点、平祐奈ちゃんは全方位完璧に仕上がっている。

スタイルは‥‥。さすがに、なぁぽんレベルではないにしろ、20歳になればヘソ出しも解禁されるので、平祐奈ちゃんのスタイルが公になる日も遠くはない。20歳と言えば、あと5日後に初写真集をリリースする星野みなみちゃんの現在の年齢だ。みなみちゃんも写真集でランジェリー姿を初披露(新聞報道)しているので、平祐奈ちゃんのセカンド写真集あたり(出るか?)に何かしら期待しよう。ちなみに、平祐奈ちゃんは乃木坂のミラクルことあしゅ(齋藤飛鳥)と同い年。

いずれにしろ、平祐奈ちゃんも王者なぁぽんもハイレベルで甲乙付け難く、共に2018年の最強女性アイドルであることに間違いないだろう。

2018.04.03

衝撃‼ 星野みなみがロンドンに

乃木坂46のカワイイ担当、我らが 星野みなみ ちゃんが、20歳を記念した初写真集 『いたずら』 を、来る4月10日に全国発売する。

当初から撮影地はポルトガルと言われていたが、本人の希望から帰国のトランジットで急遽 ロンドン に立ち寄り、30分間だけロンドンの地を満喫し、追加撮影を行ったことが、日本時間の4月3日公式Twitter上にて公表された。

YouTubeに転載された動画を紹介

動画を見た瞬間ビックリ。私が出張時にいつも使うパディントン駅を出てすぐの十字路。確かに、トランジットでヒースロー空港からロンドン市街に向かうなら、ヒースロー・エクスプレスでまずパディントン駅に到着する。つまり、この動画はロンドン市街に降り立った際に速攻で撮影されたものらしい。だから初遭遇の「27番」ダブルデッカーに興奮している。

何が衝撃かって?(ブログタイトル参照)

① 待望の「星野みなみ」写真集に、私の居住地ロンドンで撮影されたカットが含まれている嬉しさ!
② 私の住居からから
徒歩15分のパディントン駅で、第三種接近遭遇の機会を逸した悔しさ!

一体、嬉しいのか悔しいのか、その正反対の感情が錯綜して、何とも複雑な心境。いずれにしろ、私にとっては衝撃的なニュース。これまで私に縁のないポルトガルと違い、ロンドン(しかもパディントン駅界隈~オックスフォード・ストリート)は私の居住地区。まるで自宅を訪ねてきてくれたような親近感を覚えてしまう。もちろん、単なる錯覚だが‥。赴任前の東京都内在住の時も、こんなにニアミスすることはなかっただろう。

ちなみに写真集は通常版とセブンネット版で表紙が異なっている。ファンなら当然両バージョンを購入しよう。

Who is 「私」? -自己紹介-

1965(昭和40)年生まれの射手座A型、ありふれた日本人ビジネスマン。シンプルなラインで洗練されたデザインなどをこよなく愛す。

ロボットでは Zガンダム / 大張版ドラグナー / ダンガイオー、そしてVF-2SS バルキリーⅡ。ヒーローでは バットマン(映画版1&3) / イナズマン / 破裏拳ポリマー / ダースベイダー。

工業製品では70年代に日本を席巻したスーパーカー。実は1/43精密モデルカーの自称「世界屈指のコレクター」。本サイトとは別に、モデルカーの愉しみ方を伝えるウェブサイト『モデルカー学』全7章を2017年2月6日に開講(日本語部分のみ)した。

新進女優では平祐奈さんと広瀬すずさん。グループ歌手では乃木坂46と欅坂46。基本はハコ推しだが強いて言えば、星野みなみ、堀未央奈、佐々木琴子、高山一実、岩本蓮加、菅井友香、長濱ねる、守屋茜、渡邉理佐などが推しメン。ひらがなけやきも意外と好きで、推しは齊藤京子、加藤史帆、渡邊美穂、小坂菜緒ら。二期生が加わってひらがやけやきは大化けする予感。

2017年6月25日から英国ロンドンに駐在(19年振り)し、2018年6月7日に日本に帰任。ロンドンでの欧州見聞録は『モデルカー学』のブログとFacebookに掲載中。

カレンダー

«4月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
ページの先頭へ